尾仲浩二ワークショップ「街道塾・大阪」2011年度生の募集を開始しました

NADAR/OSAKAにて写真家・尾仲浩二さんのワークショップ「街道塾・大阪」 2011年度生の募集を開始しました。

写真論のための写真を撮りつづける虚しさ
かといって自己満足では淋しすぎる
そもそも写真なんて勝ち負けじゃないんだから
攻めることばかり強いられてもね
好きな写真と長くじっくりと付合うことができたなら
きっと写真のほうから楽しくなってくれる

***

『街道』は、今から19年前に僕が始めたギャラリーの名です。
二十代の終わりから、そこで毎月小さな写真展を開き、その繰り返しの中から自分の写真を探った場所です。
人に写真を見せることは、自分の写真を客観的に見られるようになるためにも大切なことだったと思いますし、そこで受けたアドバイスや意見、そして残した大量のフィルムや写真の束は今、宝ものになっています。

この塾でも同じように毎月の写真をみなさんが持ち寄り、お互いの感想や意見を交換することで、きっと新たな展開が起こると信じています。じっくりと時間をかけておつき合いしましょう。
熱意ある参加者を待ってます。

尾仲浩二 

これまでの街道塾・大阪は、1年で全6回だったのですが、今回はなんと2011年2月より12月で、全8回!年齢・経験や、デジタルカメラ・フィルムカメラなどは問いません。但し、毎回プリントした写真を必ず持参すること。
また、特典として、8月には東京街道塾との合宿を予定(参加費別途)しております。そのほか、東京街道塾にも追加料金なしで参加が可能です(交通費は各自負担)。募集人数は、10名(最小催行人員8名)です。

そのほか詳しくは、こちらをご覧ください。

また、こちらからこれまでの街道塾のレポートをご覧いただくことが出来ますので、ご参考にどうぞ!

2010-11-28 15:14 by:橋本 (教室関係)



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL