フィルムデジタライズ講座の模様

先日(昨年11月ですが、、)開催した、デジタル一眼レフカメラを使ったフィルムデジタライズ講座の模様です。



撮りためたフィルム写真の保存や活用方法については皆さん興味があるようで、満員御礼の講座となりました。まずは、講師のフォトテクニカルアドバイザー・山野さんよりご自身の経験を元にお話を頂きました。



フィルムスキャナーを使ってただ黙々と作業すると飽きてくるのだけど、モニターを見ながら撮影していく作業は楽しいと語る山野さん。

この講座では、ポジフィルム、ネガカラー、モノクロネガ、それぞれの特性を活かしたままデジタル化するコツを伝授頂き、実際に撮影しました。



教えてもらった設定を確かめながら撮影する受講生のみなさん。



私個人的には、最終の出力はインクジェットプリンターだとしても、撮影時にフィルムを使うとやっぱり出来上がりは違うので、フィルム→デジタル化→おうちプリントの流れはアリだなと思いました。

レポート:林和美


2016-01-08 20:27 by:林 (TOKYO ( 開催したイベント等の様子 ))



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL