フィルム楽しむDAY

2016年、マイナビ出版より「フィルムカメラの楽しみ方」(仮題)という書籍が発売される事になりました。実はこの書籍の第2章「35ミリフィルムカメラの使い方」の節を、ナダール店長の早苗が担当させて頂きます。そこで、ナダールでは、この書籍の応援企画として、12月26日(土)に「フィルム楽しむDAY」を開催いたします。ぜひ遊びにいらしてください。
   タイムスケジュール           

13:00 - 14:45
「フィルムカメラの使い方」      

デジタルカメラから写真を始めたけど、なんだかフィルムカメラも気になるよなぁと言う方。既に持ってるけど、他のいろんなカメラを触ってみたいと言う方。ぜひご参加ください。ただの中古カメラ屋さんじゃない!が合い言葉の「SX-70 by SWEETROAD」店長・平林さんをお迎えしてフィルムカメラの種類や使い方をレクチャー頂きます。レクチャーの後は、実際にフィルム一眼レフカメラをお一人一台使って撮影して頂けます。気に入ったカメラがあれば、その場でご購入も頂けます。

参加費:1,500円(フィル ム1本付き)
定員 :8名 先着順・要予約  

15:00 - 16:30
「フォトトーク」            

参加者同士が持ち寄った写真を見ながら、人の意見を聞いたり、それについて考えたり、自分の感じた「写真」について話をする場です。偉い写真家の先生に一方的に作品を批評してもらう会ではありません。写真を撮る人たちが集まって、お互いの写真を見せ合いながら、それぞれの視点で自由におしゃべりしてもらいます。

持ち物:プリントした写真。サイズ、枚数は問いません。ただし、テーブルにプリントした写真を並べて、みんなで見るという形式をとっていますので、2L以上の大きさだと見やすいかとは思います。 ※今回はフィルムで撮った写真に限定させて頂きます。

前回のフォトトークの様子はこちら

参加費:500円。(今月の「これ見て!」写真帖の参加無料券(1ヶ月分)、写るんです1個付)
定員 :6名 先着順・要予約
※定員になりましたので、募集締め切らせて頂きました。

17:00 - 18:00
「写るんですって楽しい!」       

来年30歳を迎える「写るんです」。その歴史や撮り方のコツや裏話(?)等を、 富士フイルムイメージングシステムズ株式会社の築地さんをお迎えしてお話を伺います。写ルンですの楽しみ方、ぜひ見つけにきてください!

参加費:1,000円(写るんです、他おまけあり) 定員 :8名 先着順・要予約
※定員になりましたので、募集締め切らせて頂きました。

終日(13:00-19:00)
「ワタナベ珈琲」            


カメラはオリンパスOM-1一筋、フィルム好きマスター渡辺による模擬店。珈琲を飲みながらフィルム談義に花を咲かせてください。メニューはスペシャルコーヒー、フィルムキーホルダー?! ワークショップにご参加頂くなくても入店可です。営業時間内出入り自由です、ふらっとお気軽にお立ち寄りください。

   

別会場(林和美写真画廊)
「暗室カラープリント体験」      

ほんの少しでも明るさや色が変わるとこんなにも写真って変わるんだ!という事をぜひ体験してみてください。カラープリントって難しそう。。でも一度はやってみたい。そんなあなたにぴったりなワークショップです。 時間:以下よりご希望の時間をお知らせください。

1部=13:00−14:30
2部=15:00−16:30

3部=17:00−18:30

持物:現像済みのカラーネガ(35ミリに限る) 参加費:3,500円 (写るんです1個付)
定員 :各回2名 先着順・要予約

※定員になりましたので、募集締め切らせて頂きました。


全てのワークショップにmonogramさんの現像割引券がつきます!

上記、お申込は全て tokyo-info@nadar.jp までメールか電話(03-3405-0436)にて下記のご連絡お願い致します。  

・ご希望のワークショップ名 
・氏名(ふりがな)
・お電話番号
・メールアドレス

お申込み・お問い合せ頂きましたメールには必ず返信させて頂きますので、3.4日経っても返信がない場合、メールが届いていない可能性がございます。お手数ですが再度ご連絡お願い致します。

協賛:
富士フイルムイメージングシステムズ株式会社
「SX-70 by SWEETROAD」
monogram(モノグラム)

2015-12-07 15:15 by:林 (全般)



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL