【WSレポート】saorinさんによる「アクリルパネル作りワークショップ」

1週間ほど経ってしまいましたが、先週、どしゃ降りの雨だった9月9日(水)に、写真企画室ホトリ主宰のsaorinさんをお招きして、アクリルパネル作りワークショップ&トークサロンを開催しました。

saorinさんは、“写真を形あるものに残そう”をコンセプトに、執筆や写真雑貨制作など様々な活動をされています。最新刊『写真を楽しむ133のネタ帖』では、タイトルの通り133もの写真の楽しみ方が紹介されていて、どれもやってみたくてワクワクするようなアイデアばかり。今回はその中から、アクリルパネル作りに挑戦します。(ちなみに、アクリルパネルは書籍では83番目に紹介されています。)

まずは、saorinさんから材料や手順についてレクチャー。

saorinさんWS_1

一通りの流れを説明した後、実際にsaorinさんがお手本を見せていただきました。

実は今回、saorinさんのご好意によりお手本用では私の写真を使ってくださっています。嬉しいです!

saorinさんWS_2

自分の写真がどんな風になるのか、ドキドキワクワクしながら作業を見つめていましたが、さすがに鮮やかな手つきですーーっと完成!おぉー、すごい!

saorinさんWS_3

いよいよ、参加者の皆さんもsaorinさんに細かいコツを教えていただきながら作ります。真剣です!

saorinさんWS_5

saorinさんWS_5

そして、出来上がった作品がこちら。

saorinさんWS_6

写真によって雰囲気が違い、どれも素敵な仕上がりになりました。ステンドグラスのように光が通るので、紙焼きしたプリントとは異なる美しさがあります。

ワークショップの後は、お茶とお菓子を食べながらのおしゃべりタイム。

saorinさんWS_7

saorinさんが写真を残すをテーマに活動を始めたきっかけや、今年3周年を迎えた写真企画室・ホトリのことまで、色々なお話を伺うことができました。

悪天候にも関わらず参加して下さった皆さま、saorinさん、本当にありがとうございました。

saorinさんとのワークショップは今後も開催したいと思っています。何てったって、アイデアは133もありますから!これからも、どうぞお楽しみに!

2015-09-15 23:53 by:早苗 (TOKYO ( 開催したイベント等の様子 ))



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL