【日々の風景】わがままに撮る。

【日々の風景】150529

ナダール店長サナエが日々の何気ないことを綴る写真日記「日々の風景」。気がつけば前回の投稿から随分時間が経ってしまいました。ごめんなさい。。

カメラを持って歩いていると、これはもう撮るしかないでしょ!撮らない訳にはいかないでしょ!という光景に出会うこと、ありますよね。どういう時にそう思うかというのは人によって全然違って、自分はもうテンション上がって夢中でシャッターを切っていても、他の人にとっては全く興味をひかない、なんてことは日常茶飯事です。反対に、誰かが夢中で撮っているものを見ても、自分はちっとも撮りたいと思わなかったり。それなのに、後からその人が撮ったその写真を見てみると、その時の自分には見えなかった素敵な世界が写し撮られていて驚くことも。同じ時間に同じ場所に生きていても、見ている世界はそれぞれ少しずつ違う。どの人にもその人だけの世界があって、写真には多かれ少なかれそれが写るからこそ、私は写真が面白いと思うし、撮ることにも見ることにも興味が尽きません。

時々、こんなものを撮るなんて変ですよね、なんて恥ずかしそうにおっしゃる方がいらっしゃいますが、そんなことありません。自分の好きなもの、自分の興味のあるもの、自分の気になってしまうものを、わがままに追求して良いと思うのです


【日々の風景】はナダール店長サナエが日々の何気ないことを綴る写真日記です。

2015-05-29 21:26 by:早苗 (TOKYO , STAFF ( 早苗久美子 ))



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL