【イベント報告】「なだ鉄の夜」開催報告

昨日好評のうちに最終日を迎えた「なだ鉄」。最終日前日の11日(土)の夜には、招待作家としてご出展いただいた鉄道写真家の米屋こうじさんを囲んでのトークイベント「なだ鉄の夜」を開催しました。参加者みんなでテーブルを囲み、飲み物を飲みながらのアットホームな雰囲気の中、乾杯からスタート!

なだ鉄の夜1

米屋さんが鉄道に興味を持ったきっかけや、鉄道写真家になるきっかけなどお話していただいたのですが、米屋さんの楽しい語り口のお陰で、笑いが絶えない時間となりました。米屋さんだけが一方的に話すのではなく、参加者の皆さんからの質問にお答えしたり、参加者の方の鉄道とのエピソードをお伺いしたり、和気あいあいとした雰囲気の中で鉄道談義に花が咲きました。

なだ鉄の夜2

なだ鉄の夜3

なだ鉄の夜4

米屋さんの写真集「I LOVE TRAIN -アジア・レイル・ライフ-」(ころから)についてのお話をお伺いすると、1枚1枚の写真それぞれのエピソードを次から次に披露して下さいました。ドキドキするような冒険話もあれば、心温まる奇跡のような素敵なエピソードも。もっともっと聞いていたかったのですが、あっという間に時間が過ぎてしまい、約2時間のイベントもお開きの時間となりました。

なだ鉄の夜5

なだ鉄の夜6

最後は、参加者全員で記念写真をパチリ!ご参加くださった皆さま、米屋さん、本当にありがとうございました。

なだ鉄の夜7

イベント翌日は展示最終日。終了間際には差し入れでいただいた日本酒をあけて出展者、お客様交えての振る舞い酒を。鉄道と日本酒は相性バッチリ!?

なだ鉄1 なだ鉄2
なだ鉄3

搬出前に、参加者の皆さまで集合写真を撮りました。快く出展してくださった米屋さん、ご参加いただいた皆さま、ご来場いただいた皆さまのお陰でとても楽しく素晴らしい2週間の展示となりました。好きだから写真に撮る。そんなシンプルな情熱から撮られた写真はやっぱり素晴らしいなぁと改めて感じました。ありがとうございました。

ちなみに、4月28日からの会期では、なだ鉄にも参加してくださった日本大学芸術学部写真学科在籍中の古賀一樹さんと渡部直樹による二人展「Destination nowhere」が開催されます。こちらもどうぞお楽しみに!

2015-04-13 22:36 by:早苗 (TOKYO ( 開催したイベント等の様子 , 写真展 ))



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL