【ナダール・ショップ】「裏打ちタック」のご紹介

作品の仕上げに!写真の平面性を保つアイテム。
裏打ち(裏貼り)用シート「裏打ちタック」を入荷しました。

写真を額に入れて展示する場合など、
額に入れた直後はプリントが真っ直ぐでも、
展示中に表面が波打ったり、たわんだりして見苦しくなる場合があります。

こういったゆがみや波打ちを防ぐために、
写真の裏に薄い板を貼って、平面性を保つのを「裏打ち(裏貼り)」といいます。

裏打ちはプロラボなどでも加工してくれますが、
それを自分できれいに簡単に出来る商品が「裏打ちタック」です。

この「裏打ちタック」の四ツ切 用をナダール大阪 店頭、
およびオンラインストアに入荷しました!
実際に、裏打ちした写真と、してない写真ではどのくらい変わるのでしょうか??

 
*左:「裏打ちタック」を使用していない写真  右:「裏打ちタック」を使用した写真


*「裏打ち」前

  
*「裏打ち」後

ほんの一手間ですが、裏打ちした写真と、してない写真を並べると、
見た目の印象にかなりの差があるのがわかるでしょうか。
特に画面が暗いプリントだと、光の反射が目立つため、
写真の平面性がよりいっそう目に飛び込みやすくなります。 

◉裏打ちタック 四ツ(306×256mm) 5枚入 1,785円(税込)

▶ NADAR ONLINE STORE 
http://store.nadar.jp/items/123968

また、四ツ以外のサイズも取り寄せが可能です(取り寄せに別途送料500円がかかります)。

品名 寸法(mm) 包数 本体価格(税抜)
裏打ちタック 大全紙 610×508 1パック(5枚入) 6,300-
裏打ちタック 全紙 562×459 1パック(5枚入) 4,100-
裏打ちタック 半切 434×358 1パック(5枚入) 2,900-
裏打ちタック ワイド四ツ 370×256 1パック(5枚入) 2,100-
裏打ちタック 四ツ 306×256 1パック(5枚入) 1,700-
裏打ちタック A3ノビ 483×329 1パック(5枚入) 3,300-
裏打ちタック A3 420×297 1パック(5枚入) 2,600-
裏打ちタック A4 297×210 1パック(5枚入) 1,650-

 

裏打ちタックは、厚さ0.8mm。
ユポの片面が特殊な接着面になっていて、その上に剥離フィルムがついています。

 

失敗を防ぐための「補助シート」もついていますので初めての方も安心!
もし余った部分があれば、カッターナイフなどで簡単に切り取れます。



粘着のりを利用して作品などを貼りつけるものですので、
一度貼ったものを再び剥がすことや貼り直しはできませんが、
クリスタルペーパーのような光沢の強い素材でも簡単に貼ることができ、
展示会場など強い照明に長時間さらしても波打ち変形せず、作品を美しく飾ります。
また、インクジェットプリンターでプリントした写真にも使えます。

ぜひ大事な作品の仕上げにご利用ください。

2013-07-18 15:46 by:橋本 (OSAKA ( 店頭情報 ) , ONLINE STORE ( 商品紹介 , 新入荷 ))



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL