Dr.アンドのHolgaroidワークショップ

holgaroid2

独特の色合いでカッコイイ写真が撮れるポラロイド、やってみたいけど、もう買えないんでしょ?というあなた、実はまだポラロイドは楽しめるです。もちろん、HOLGAは持っているけどHolgaroidまではやったことがない、とか、Holgaroidは買ったが1枚も上手く撮れず挫折したという方にもお奨めの講座です。

講師は、HOLAGAを中心としたトイカメラ販売する株式会社エー・パワー代表であり、Holgaroidの生みの親、Dr.アンド氏。エマルジョン・トランスファーなどポラロイドの奥深さに触れることができるまたとないチャンス!です。

■Dr.アンドのHolgaroidワークショップ
11月6日(土)、12月4日(土)、16:00~18:00(全2回)

第1回:11月6日(土) 16:00~18:00

1) ポラロイドの歴史
2) ポラロイドの種類(方式・サイズ)
3) ポラロイドの仕組み
4) Holgaroid (Holga by Polaroid)開発秘話
5) 撮影上の注意点&ピルアパの現像手順説明
6) 実際に撮影
7) 物販(カメラ&フィルム) or レンタル契約

第2回:12月4日(土) 16:00~18:00

1) Holgaroidで撮った写真の講評(60分)
2) Holga&Holgaroid裏技披露
(ア) 補正レンズを使わずに接写
(イ) HOLGAのレンズを明るく(F8⇒F5.6)
(ウ) ジャンクHOLGAをピンホールカメラに改造
(エ) FP-100Cエマルジョン・トランスファー(予定)
3) Q&A(HOLGA・ポラロイド全般)物販(カメラ&フィルム)

定員:15名

受講料:6、300円(税込)
教材費:4,000円(税込)=1ヶ月の機材レンタル代(Holgaroid)+フィルム代(FP-100C/1本1,500円)。すでにHOLGAをお持ちの場合1,000円引き。授業内で使うフィルム代は受講料に含まれます。フィルム(FP-100C 1本1,500円)は、お一人5本までご購入頂けます。機材をレンタルではなく、ご購入の場合は特価にて新品をご用意いたします。

HOLGA120シリーズ・Holgaroidとも持ち込み可。但し、旧型(Polga-I、II、III型:T-80シリーズしか使用できない機種)は不可(その代り下取り可能)。

(ア) 既にHOLGA120シリーズをお持ちの方
① Holgaroid単体:13,650円のところ10,000円(フィルム1本付き)。
② 下取りがある場合は更に3,000円引きの7,000円
③ レンタルした参加者が買い取りに切り替えたい場合は残金精算(第2回目)

(イ) HOLGA120シリーズをお持ちでない方
① Holgaroid GCFNセット:24,150円のところ15,000円(フィルム1本付き。
② 下取りがある場合は更に3,000円引きの12,000円
③ レンタルした参加者が買い取りに切り替えたい場合は残金精算(第2回目)

(ウ) Impossible社特製「激レア」フィルム
① ポラロイド100ブルー  1本2,000円
② ポラロイド100セピア  1本2,000円
③ ポラロイド100チョコレート 1本2,000円


■ドクター・アンド Profile
1958年埼玉県生まれ 早稲田大学商学部卒業
日本ポラロイド株式会社に17年勤務
在職中にHolga by Polaroid(POLGA 1型、2型、3型)、Pinhole-80等インスタントフィルムを使用するトイカメラを開発。
2005年4月 株式会社エーパワー設立、同社代表取締役
独立後、Holgaroid(=PolgaSun4)、Fisheye for HOLGA、Pinhole-100等を開発。

2010-10-07 11:30 by:林 (STAFF)



最近のおすすめ記事



● ナダールスタッフ日記の購読はRSSとTWITTERが便利です





Trackbacks

Trackback URL