2006-08-07

日本以外全部沈没

映画『日本沈没』が大ヒット上映中だそうですが、ツツイストな皆様の本命はこちらじゃないでしょうかッ!


日本以外全部沈没

地球規模の地殻変動で、日本を除くほとんどの陸地が海没してしまった。各国の大物政治家はあの手この手で領土をねだり、邦画出演を狙うハリウッドスターは必死で日本語を学ぶ。生き残りをかけた世界のセレブに媚びを売られ、すっかり舞い上がってしまった日本と日本人だが…。


1973年度星雲賞において長編賞を受賞した小松左京・著『日本沈没』のパロディでありながら、同年の星雲賞短篇賞を受賞した筒井康隆・著『日本以外全部沈没』が映画化。初秋レイトショーとのこと。
村野武範と藤岡弘、が特別出演!
毎度のごとく、筒井康隆ご本人も特別出演だそうです。

詳細は、http://www.all-chinbotsu.com/をどうぞ。


2006-08-07 15:36 by:橋本 (STAFF ( 橋本大和 )) | トラックバック(0)

2006-08-05

しゃしん

「生きるというのは本当に大変なことだ」(今の僕はとてもじゃないけど、こんな言葉軽々しく言えませんが)いいときもあれば、悪いときもあるのだし。そして社会はそんな自分を待ってはくれないのだし。今日はナダールで、そんなとき写真によって人生が変わったという人の話を聞きました。「人生が」というと少し大げさかもしれませんが、いきいきと話すその人たちの様子を見ていて、これは間違いなく人生が変わったのだなと。写真を撮るという行為。それは世界に対して自分を開くということ。僕は写真と出会って何が変わったのかな、などと考えてみる。


2006-08-05 00:55 by:山下 (STAFF ( 元スタッフ )) | トラックバック(0)

2006-07-31

情熱大陸!

先日、万博公園で行われた情熱大陸のライブに行ってきました。
特別好きなアーティストが出ていたわけではないのですが、今年は
元ちとせや藤井フミヤ、与世山澄子など一度は生で聴いてみたいと
いう人が多く(もちろん葉加瀬太郎も←主役)本当に良かったです。
特に藤井フミヤ!!ものすごい引力でした。いい声だとは知って
ましたが、意外にパワフルで。一瞬で引き込まれました。
「TRUE LOVE」なんてドキドキしましたよ。友達と「次はソロライブ
に行くべし!!」と誓いました。チェッカーズ時代から好きな人は
「今更何言ってんだよ!」って感じでしょうけど。御勘弁下さい。
情熱大陸のあのテーマも生で聴けて感動でしたし、雨に濡れた以外は
人も多すぎず快適で、また行きたいなーと思いました。
しかし、歌がめっちゃうまくてもうまいだけ、で終わってしまう人も
いますし、そんなにうまくなくても引力がある人もいますよね。
その辺り写真も同じだよなー・・などと考えました。
やっぱり・・「人」ですか?


2006-07-31 21:49 by:宇野 (STAFF ( 元スタッフ )) | トラックバック(0)

2006-07-29

カメラマン友達

先日、写真学校で同級生だった三谷君と大阪の時からのお客さんの松瀬さんと飲みにいきました。二人ともカメラマンなので、やはり話は写真の事中心です。結局最後はいつも同じ。「写真があるから繋がれる、その幸せ」です。


2006-07-29 12:13 by:林 (STAFF ( 林和美 )) | トラックバック(0)

2006-07-27

撮影の仕事

昨日はとある施設の内観、外観の撮影に行ってきました。「パンフレットに使う写真を撮ってほしい」ということで、お仕事をいただきました。外観の写真は、場所が分かりやすいようにある程度まわりの景色も入れて、また高いところから撮ったものもほしいということで、向かいのマンションの10階から撮影しました。内観の撮影では10カ所くらいある特殊な部屋をそれぞれ撮影しました。撮影にあたり、それぞれが何のために使う部屋なのかを知っておく必要があると思い、担当の方からお話を伺いました。自分の頭の中にあるイメージ、その場に行っての直感などはありますが、「こういう風に撮ってほしい」「こんなカットが必要」という依頼者側のイメージを優先しないといけないので、互いのコミュニケーションがいかに大事かということを思い知らされました。撮影が終わった後、担当の方と、パソコンの画面ですべての写真をチェックしました。最も緊張する瞬間です。すべての写真を見終わったあと「いい感じです」という言葉を聞いた瞬間、うれしさよりも先に「はぁ、よかったあ〜」という感じでした。帰り際、担当の方はありがとうとおっしゃってましたが、むしろありがとうと言いたいのはこちらの方です。ギャラをいただけるうえ、勉強までさせていただいているのですから。


2006-07-27 15:14 by:山下 (STAFF ( 元スタッフ )) | トラックバック(0)

2006-07-26

ファイルメーカーでギャラリー業務

NADARでは、データベースソフトの「ファイルメーカー」を使って、ギャラリー業務の主な作業を行っています。
ギャラリー業務は、スケジュール管理、プレスリリース作成、支払管理、顧客管理など、多岐に渡っています。しかも、NADARは大阪と東京にあり、複数のスタッフで作業しているので、情報の整理、共有はとても重要です。
ファイルメーカーは、他のデータベースソフト(「アクセス」など)と違って、初心者でも使いやすいソフトです。とりあえず最初は簡単なデータベースを作成し、後で改良・拡張しながら使っていくことができます。しかも、インターネットを経由したデータの共有も比較的簡単にできます。
(もし、ギャラリーを運営している方、これから始めようという方で、ファイルメーカーを使ったギャラリー業務にご興味のある方は、お気軽にこちらまでお問合せください)


2006-07-26 13:16 by:西川 (STAFF ( 元スタッフ )) | トラックバック(0)

2006-07-22

サラリーマンのウサギ

昨日、道頓堀で聞いたホストさんとオネイさんの会話。

オネイさん「なぁなぁ、サラリーマンのウサギのことなんていうか知ってる?」
ホストさん「えー‥‥わかった!あれやろ、ウサリーマンやろ!」
オネイさん「ちがうよー、サラリーマンウサギやよー!」

もう、わけがわかりません。


2006-07-22 17:05 by:橋本 (STAFF ( 橋本大和 )) | トラックバック(0)

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 137 | 138 | 139 | 140 || Next»