2016-10-30

「女性による女性のための写真教室」お申込み受付中

nps 2017年1月期 受講生募集中

「女性による女性のための写真教室」2017年1月期のご受講お申込み受付中です!

全10回のカリキュラムで、カメラの構え方やピントの合わせ方から、背景をボカす方法、動いているものの撮り方、食べものや人物や旅写真を撮るコツ、写真を撮った後の楽しみ方まで、一通りの写真の基礎を学べます。カメラの機種は問いません。一眼レフでも、ミラーレス一眼でも、コンパクトカメラでも構いません。デジタルだけでなく、フィルムカメラでのご参加もOKです。

写真基礎知識って難しそう…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です!実は、本当にちょっとしたことの積み重ねなのです。初心者向けの内容ですので、気兼ねなくご参加ください。

とは言え、興味はあるけれど、不安を感じる方もいらっしゃると思います。

どんな雰囲気の教室なのだろう?
本当に初心者だけど、受講しても大丈夫?
写真教室に通うと、どんなことができるようになるんだろう?

そのような疑問や不安を解消していただけるように、無料でご参加いただける説明会を開催します。説明会に参加して、その場で写真教室のご受講お申込みをしていただいた方には、特典として、ヨドバシ商品券1000円分をプレゼント!(※お申し込みの後、受講料のお支払い完了した場合のみ。プレゼントは、写真教室の初回の授業の際にお渡しいたします。)

どうぞお気軽にお申込みください。

◉説明会日時
・2016年11月27日(日)14時〜15時 <定員:6名>
・2016年12月7日(水)19時〜20時 <定員:8名>

◉お申込み
メール(tokyo-info@nadar.jp)もしくは、お電話(03-3405-0436)にて、【氏名・電話番号・参加ご希望の日時】をご連絡ください。

【メールでお申込みの場合のお願い】
最近、ナダールからのメールが迷惑メールフォルダに入ってしまうなど、正しく届かない事例が増えています。メールにてお申込みの場合は、tokyo-info@nadar.jpからのメールが届くように設定をお願いします。また、お申込みいただいたメールには必ずご返信させていただきます。3営業日以上返信のない場合、メールが届いていない可能性がありますので、お手数ですがお電話にてご連絡ください。


写真教室の内容をちょっとだけご紹介するブログ連載「チラ見せ♪写真教室」もぜひご覧ください。

【チラ見せ♪写真教室】
・その1:絞りって?シャッタースピードって?
・その2:光には色がある!?



2016-10-30 20:03 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 )) | トラックバック(0)

2016-10-25

【チラ見せ♪写真教室 #02】光には色がある!?

「女性による女性のための写真教室」の授業内容をチラっとご紹介する【チラ見せ♪写真教室】。2回目の今回は、光の色合いについて。

光は、光源によって色合いが異なります。例えば、白熱灯はオレンジっぽい光ですし、日中の太陽光は白っぽいですよね。光の色合いが異なれば、写る写真の色も変わってしまいます。そこで、デジタルカメラには、ホワイトバランスという光の色を補正する機能が備わっています。

下の写真は、白っぽい壁とベージュ色の扉の部分を撮ったものです。左が、白熱灯電球の下で撮ったもの。かなりオレンジっぽく写りました。右が、ホワイトバランスの設定を変更して補正したものです。実際の色は、これに近いです。

sample_wb

ホワイトバランスを変えることで、このように写真の色味が変わります。この機能は、実際の色に近づけるために使うだけではなく、自分のイメージを写真に表現するために使うこともあります。例えば、、、

この写真と、
sample_wb_2

この写真。
sample_wb_1

最初の方は、明るく暖かい雰囲気で、ランチっぽい感じですよね。2枚目の方は、しっとり静かな雰囲気で、何となく朝っぽい感じにも見えます。実際には、どちらも同じ時間に撮ったものですが、色が違うだけでこんなにも雰囲気が変わるものなのです。

写真は、必ずしも実際の色に忠実に撮らないといけない訳ではありません。自分の感じた印象を写真に表すことが大切です。あなたには、その光景がどのように見えたのか。それを伝えられるのが、写真なのです。



【チラ見せ♪写真教室】バックナンバー
・第1回 絞りって?シャッタースピードって?


2016-10-25 19:13 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 )) | トラックバック(0)

2016-10-19

【チラ見せ♪写真教室】絞りって?シャッタースピードって?

先日の【日々の風景】で、女性による女性のための写真教室1回目の授業がスタートしたこと、写真教室でお伝えしたいことについて書きました。→こちら

それで思いたったのですが、これから何回かに分けて、ナダールが開催している「女性による女性のための写真教室」でどんなことが学べるのか、何ができるようになるのか、ちょっとだけご紹介していこうと思います。チラ見せです(笑)

今回は、カリキュラムで言えば2回目の授業でお伝えしている内容について。「カメラを使う/基礎2」と題して、絞り・シャッタースピード・ISO感度・露出についてを学びます。これは、カメラの機能的な部分において特に大事なところなのです。

例えば、絞り。カメラではF値という数値で表されます。F2.8とかF8とかF22とか表示されています。実はこれ、どの数値で撮るかで、写真の写り方が変わります。どんな風に変わるかというと…
≫ 続きを読む


2016-10-19 14:46 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 )) | トラックバック(0)

2016-10-11

Barナダール x スナック畔 vol.1 開催しました。

こんにちは。急に寒くなりましたね。服装に悩んで、朝から一人ファッションショーを繰り広げてしまった、ナダール店長の早苗です。

さて、先週の土曜日に、写真企画室・ホトリのsaorinさんとのコラボ企画「Barナダール × スナック畔 vol.1」を開催しました。もともとナダールは、不定期で「Bar ナダール」という、ギャラリーでお酒を飲みながら楽しくおしゃべりする企画をやっていました。実は、ホトリさんでも「スナック畔」という似たような(?)イベントを何度か開催されていて、コラボ開催したい!と盛り上がって実現したのが、今回のイベントです。

せっかく一緒にやるのだからと、saorinママと早苗ママが目指したのは、お酒やおつまみを楽しみながら笑っておしゃべりできて、なおかつ、しっかり写真の話しもできる時間にしたい!ということ。

まずは、全員集合したところで乾杯!

Barナダールxスナック畔 vol.1

その後、1人ずつ自己紹介を兼ねて写真を見せたりしながら話しをしていただきました。

Barナダールxスナック畔 vol.1

次に、参加者全員、ラダーという自己分析を写真バージョンで書いてみました。書けたらその紙を壁に貼って、お互いのラダーを見せ合いながら、直接お話をしたり、コメントを書いて貼ったりしながらのフリータイム。この時間が思いのほか盛り上がってくれて、企画したわたしたちも本当に嬉しかったです。

Barナダールxスナック畔 vol.1

気軽に楽しく、そして、真剣に熱く(?)写真について話しができる時間っていいなぁ、と思いました。このイベントは今後も定期的に開催していく予定です。楽しみにしていてくださいね。

参加者のYさんが撮って下さったsaorinママ&早苗ママ。めっちゃ笑顔!
↓↓↓
Barナダールxスナック畔 vol.1

ちなみに、ホトリさんのブログで、saorinさんが詳細なレポートを書いて下さっています。こちらもぜひご覧ください。


2016-10-11 16:09 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 )) | トラックバック(0)

2016-09-17

【10/8(土)夜】Bar NADAR x スナック畔 1日限定オープン!

Bar NADAR x スナック畔

10月8日(土)、浅草橋の写真企画室ホトリさんとのコラボ企画「Bar NADAR × スナック畔」が1日限定でオープンします!楽しく飲んだり食べたりしながら、写真のことをおしゃべりします。ずばり、テーマは「フォトブレスト」。

ポートフォリオやプリントなど、ご自身の作品をお持ちいただき、写真でやりたいことや夢を語ってみたり、作品について意見を交わしたり、写真に対する熱い想いをアピールしたり。一般的なブレスト(ブレインストーミング)のルール通り、批判(中傷)禁止!写真についてのあれやこれやを、スナック畔のsaorinママ&Bar NADARの早苗ママと楽しく飲みながら語りませんか?

Bar NADAR x スナック畔 イメージ1

2人のママが、あなたの写真を導きます!
前半はワークショップ形式で参加者によるアピールタイムや簡単な自己分析テスト、後半は食べ&飲みながら参加者同士が自由に話せるフリーパーティー形式のため、写真好きの交流、つながりができます!

Bar NADAR x スナック畔 イメージ2

2人のママが、おいしい飲み物とおつまみをご用意してお待ちしています!もちろん、ソフトドリンクもご用意しますので、お酒が苦手な方もお気軽にご参加ください。

今回のイベントは、予約制です。お申込みは、当日の開催会場であるホトリさんにて受け付けています。以下の通り、メールにてお申込みください。


Bar NADAR × スナック畔 10/8(土)

◆日時:10月8日(土)19時半~21時半(約2時間)
◆参加費:2,000円(ドリンク飲み放題・食べ物付)差し入れ大歓迎!
◆場所:写真企画室ホトリ(〒111-0053 台東区浅草橋5-2-10 アクセス詳細はこちら
◆定員:10名程度
◆お申込み方法: メールでお申込みください。
メールアドレス:info@fotori.net
タイトルを「スナック畔申込み 10/8(土)」とした上で、以下の項目のご記入をお願いします。
・氏名
・携帯連絡先

※当日はzineや写真集、ポートフォリオなどなんでもOKですので、写真で見せたい、語りたい作品をお持ちください。


 



2016-09-17 07:06 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 )) | トラックバック(0)

2016-08-17

【受講生募集中】女性のための写真表現講座

写真家・宮下マキさんと学ぶ「女性のための写真表現講座」

写真表現ってどうすればいいのだろう?


写真で作品制作をしてみたい。表現していきたい。でも、どうやっていけばいいんだろう。自分なりに撮り続けてきたけれど、このままでいいんだろうか。そんな風に迷ってしまうこと、ありますよね。自分一人で向き合い続けていると、行き詰まりや閉塞感を感じてしまうこともあります。そんな時、一人で考え込むだけでなく、今までとは違う視点から新たな刺激を得ることができたら、何かきっかけを掴むことができそうな気がしませんか。

「女性のための写真表現講座」は、毎回、活躍中の女性写真家の方を講師にお迎えして開催しています。写真家と同じ空間、同じ時間を共有することが大切だと思っているからです。

ナダールは、ギャラリーとして、たくさんの作家さんと、時間と空間を共有してきました。だからこそ、自信をもって言えます。「何を教えてもらうか」だけではなく、写真家と共に過ごす時間や、ちょっとした会話の端々からも、表現することに対しての、たくさんの気づきや刺激を得ることができます。

写真表現をやっていきたいと思っている方。表現ってどうしたらいいのだろうと、と悩んでいる方。自分の作品に行き詰まりを感じている方。この講座を通して、次への一歩を踏み出すきっかけを見つけてみませんか。

次回講座は、9月スタートです。講師には、写真家・宮下マキさんをお迎えします。写真を撮る者なら一度は向き合いたい「人を撮る」ことを通して、写真表現を学びます。

先日、宮下マキさんとお打合せをさせていただきました。1時間ほどの短い時間でしたが、その言葉の端々から、表現することへの熱量を感じました。特に印象的だったのは、「写真はエネルギーがいるもの。面倒くさい。だけど、自分からその面倒くさいところに入り込んでいく。撮らないことに始まらない。」という言葉です。宮下さんは、とても楽しそうに「面倒くさい」とおっしゃっていて、その力強さに引き込まれました。

宮下マキさんと共に写真表現に向き合う5ヶ月間は、きっと楽しく充実した時間になることと思います。「女性のための写真表現講座」ぜひご参加ください。

詳細・お申込みはこちら



2016-08-17 20:53 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 ) , STAFF ( 早苗久美子 )) | トラックバック(0)

2016-07-27

【8月・9月・10月】教室・ワークショップ参加者募集中です。

ようやく東京も梅雨明けしそうな様子ですね。梅雨があければ、いよいよ本格的な夏がやってきます。暑い暑い夏を楽しく乗り切るために、ちょっと先の予定や目標を立ててみるのはいかがでしょうか?

8月・9月・10月スタートの写真教室やワークショップをたくさん企画してみました!どんな講座があるか、ここでご紹介させていただきます。気になるものが見つかったら、それはきっと運命です(!?)このチャンスを逃さず、今から始めてみませんか。

★写真生活、はじめの一歩!写真の基礎を学びたい方に・・・

【10月〜】女性による女性のための写真教室(基礎)
・水曜・昼/13時−15時 クラス
・水曜・夜/19時−21時 クラス
・土曜・昼/13時−15時 クラス
・土曜・昼(6ヶ月)/16時−18時 クラス

nps

ナダールが16年続けてきた女性向けの写真教室。10月期の受講生募集中です。どのクラスも、全10回のカリキュラムで、ピントのあわせ方から、綺麗なボケ をつくる方法、動いている被写体の撮り方など、写真の基礎を丁寧にお伝えします。食べものや雑貨を撮るコツ、旅の写真を素敵に撮っておくためのポイント、 人を撮る時に気をつけると良い点など、すぐに役に立つ知識を得られます。講師も参加者も女性同士なので、機械がちょっと苦手で…という方も気兼ねなくご参 加いただけますよ。


★写真生活、次への一歩!写真表現を学びたい方に・・・

【9月〜】写真家・宮下マキさんと学ぶ「女性のための写真表現講座」

写真:宮下マキ モデル:YUK
写真:宮下マキ モデル:YUK

写真を撮るのが楽しくて、趣味として続けてきた方の中には、作品としての写真表現に興味をお持ちの方もたくさんいらっしゃると思います。でも、写真表現って どうしたらいいのだろう?って、よくわからなくなったりしますよね。自分なりにやってみているものの、行き詰まりを感じたり。。そんな方々が次への一歩を 踏み出すきっかけになるような講座をとの想いで開催するのが、女性写真家と学ぶ「女性のための写真表現講座」です。今、活躍中の女性写真家の方に講師をし ていただいている人気企画!次回は、宮下マキさんを講師にお迎えします。デビュー以来ずっとポートレート作品を中心に活動されてきた宮下マキさん。人を撮 ることに興味のある方には、特におすすめ!


★写真の楽しみ方をみつけよう!男女問わずご参加いただけます。

【9月〜】ナダール写真塾

林和美作品_ナダール写真塾

ナダールオーナーで写真家の林がナビゲートする講座です。月1回開催で全9回のカリキュラム。撮影実習や作品講評、暗室実習など、体験することを重視した内 容です。写真の楽しみ方の幅を広げ、自分なりの写真との関わり方を見つけて下さい。第4期となる今回は、フィルム写真に特化した内容としました。普段から フィルムで撮っている方はもちろん、フィルム写真に興味があって、これから始めてみたいという方も大歓迎です。ちなみに、こちらの講座は男女問わずご参加いただけます。ぜひご参加ください。


★一眼レフとミラーレスカメラを一度に体験できちゃいます!

【8月6日(土)開催】
 使ってみようデジタル一眼レフカメラ&ミラーレスカメラ

一眼レフ&ミラーレス体験

写真を始めてみたいけど、どのカメラを選んだら良いのかわからない方。興味はあるけど、使いこなせるかどうか心配な方。今使っているカメラがいまいちしっく りこないという方。この機会に、デジタル一眼レフ&ミラーレスカメラを一度に体験してみませんか?デジタル一眼レフ(Nikon D600)とミラーレスカメラ(Nikon 1 J5)を実際に使ってみることができるお得なワークショップです。


★休日だって忙しい!だからこそ、1日でギュギュッといろいろ学びたい!

【8月7日(日)開催】
 盛り沢山1day 実践レッスン

盛り沢山1day

ス イーツ、小物、ポートレートを実際に撮影しながら、構図、光の事等写真の基礎を再確認。撮影のコツを学びます。SNSの写真をもっとかっこ良くしたい方、 webショップの商品撮影等でお困りの方にもオススメの講座です。デジタル一眼レフ(Nikon D600)をお貸ししますので、デジタル一眼レフをお持ちでない方も、ぜひご参加ください。

 

≫ 続きを読む


2016-07-27 23:52 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 )) | トラックバック(0)

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»