2017-03-08

都筑淳 写真展「one's nature ひととなり」始まりました。

都筑淳写真展「one's nature ひととなり」

ナダールでは、本日より都筑淳 写真展「one's nature ひととなり」が始まりました。

フォトラマで撮影された女性の肖像写真です。フォトラマというのは、富士フイルムのインスタント写真システムのことです。既にフィルムも生産終了となっていますが、今回の作品は、作家さんご自身がストックして手元に残していたフィルムを使用して、この半年ほどの間に新たに撮影されたものです。

写真自体のサイズは小さいのですが、丁寧に額装された肖像写真には、不思議な力が宿っているように感じられます。1点1点じっくりご覧いただきたい、美しい展示です。ぜひお越しください。

*フォトラマについて、詳しくはこちら
http://www.fujifilm.co.jp/corporate/aboutus/history/ayumi/dai5-02.html


2017-03-08 12:39 by:早苗 (TOKYO ( 写真展 )) | トラックバック(0)

2017-02-24

カメラは感動増幅期

女性による女性のための写真教室 お申込み受付中

「カメラは感動増幅機。」

ナダール代表の林がよく言う言葉です。写真は、自分の感動やトキメキを、何倍も増幅してくれます。写真を撮っていると、自分の見たもの、感じたこと、その一つ一つがとても愛しいものなのだと実感することが多いです。 しかも、撮った写真を見返すたびに、そのトキメキを追体験できるんです!宝物をとっておくように、写真を撮っておく。そんな風に写真を楽しめたら良いと思いませんか?

でも...

・カメラを買ったものの、使いこなせていない。
・旅先で撮った写真、後から見るといつもガッカリ…。
・これから写真を始めてみたい。
・Webショップやブログに素敵な写真を載せたい。

こんなお声をよく聞きます。その度に、なんてもったいない。。。と思っています。そんなお悩みを解消して、もっともっと気持ちよく写真を楽しんで欲しい!という気持ちで開催しているのが、「女性による女性のための写真教室」です。ナダールが17年続けてきたこの写真教室は、講師も参加者も女性だけ!和気あいあいとした楽しい雰囲気です。笑いの絶えない楽しい雰囲気の中、写真の基礎をイチから学べます。写真仲間との出会いのきっかにも。

* 2017年4月スタートクラスお申込み受付中!*

今期は以下の3クラスを開講予定です。ご都合に合わせてお好みのクラスをお選びいただけます。

・水曜夜クラス(ほぼ毎週水曜 19時〜21時 全10回 定員8名)
・土曜3ヶ月クラス(ほぼ毎週土曜 13時〜15時 全10回 定員6名)
・土曜6ヶ月クラス(ほぼ隔週土曜 16時〜18時 全10回 定員6名 )

説明会(参加無料)も開催していますので、お気軽にご参加ください。
・2017年2月25日(土)13時〜14時 
・2017年3月9日(木)19時〜20時 

お申込み・詳細はこちら
http://nadar.jp/tokyo/school_nps/



2017-02-24 20:31 by:早苗 (TOKYO ( 教室・イベント・WSのご案内 )) | トラックバック(0)

2017-02-23

写真展見てきました/服部知佳写真展@GALLERY KINGYO

服部知佳写真展「ときのかけら」

こんばんは。最近、顔が丸くなったことを気にしている店長サナエです。。

今週火曜日、根津にあるGALLERY KINGYOさんで開催されている服部知佳さんの個展「ときのかけら」を見に行ってきました。服部さんは、ナダールがサポートしている女写真作家グループtonesメンバーの一人です。

服部さんの作品は、気持ちのどこかにひっかかりを生むなぁ、と以前から思っていましたが、今回の個展は、まさにそのひっかかりや違和感を抽出したような作 品だったように感じました。まるで、現実と虚構の世界のちょうど真ん中に立たされているような…。撮影されている被写体自体は特殊でないのに、なんでこん なに時空が歪んでる感じがするんだろう、と思いながら作品を楽しませていただきました。ぜひ、皆さまもお出掛けになってみてください。服部さんも、可能な 限り在廊されているそうです。

服部知佳さん

会期は、今週末26日(日)まで。おすすめです!

ーーーーーーーーーー
服部知佳 写真展「ときのかけら」
2017年2月21日(水)〜2月26日(日)
12:00〜19:00(最終日は17:00まで)
会場:GALLERY KINGYO http://www.gallerykingyo.com/



2017-02-23 18:11 by:早苗 (TOKYO , STAFF ( 早苗久美子 )) | トラックバック(0)

2017-02-22

「Step forward」始まりました。

「step forward」

ナダールでは、本日より「Step forward」が始まりました。筑波大学写真部さくら組OB・OGの10名の皆さんによるグループ展です。

銀塩モノクロプリントあり、ポラロイドからのスキャンあり、アクリル板へのサイアノプリントあり…。直球ストレートな作品から、思わず唸る変化球まで、様々な手法・コンセプトの作品が並びました。写真って自由なものなんだな、ということを感じさせてくれます。

土日は、在廊される作家さんもいらっしゃるようです。作家さんがいらっしゃる時は、ぜひ作品について直接お話を伺ってみてくださいね。

皆さまのお越しをお待ちしております。


2017-02-22 14:38 by:早苗 (TOKYO ( 写真展 )) | トラックバック(0)

2017-02-08

ナダール写真塾卒業生有志展「あいをとろう」始まりました

ナダール写真塾卒業生有志展「あいをとろう」

ナダールでは、本日より、ナダール写真塾卒業生有志による写真展「あいをとろう」が始まりました。

「あい」とは何か、その解釈は人それぞれ。メンバー6名それぞれの「あい」が作品になりました。一目見て「愛だなぁ」と思う作品もあれば、「愛って何だろう」と想いを馳せるような作品もあります。自分にとっての「あい」について、考えてみるきっかけになるかもしれません。ぜひご覧ください。



2017-02-08 14:29 by:早苗 (TOKYO ( 写真展 )) | トラックバック(0)

2017-01-29

「女性による女性のための写真教室」4月期お申込み受付中

女性による女性のための写真教室

全10回のカリキュラムで、カメラの構え方やピントの合わせ方から、背景をボカす方法、動いているものの撮り方、食べものや人物や旅写真を撮るコツ、写真 を撮った後の楽しみ方まで、一通りの写真の基礎を学べます。カメラの機種は問いません。一眼レフでも、ミラーレス一眼でも、コンパクトカメラでも構いませ ん。デジタルだけでなく、フィルムカメラでのご参加もOKです。

写真基礎知識って難しそう…と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、大丈夫です!実は、本当にちょっとしたことの積み重ねなのです。初心者向けの内容ですので、気兼ねなくご参加ください。

とは言え、興味はあるけれど、不安を感じる方もいらっしゃると思います。

どんな雰囲気の教室なのだろう?
本当に初心者だけど、受講しても大丈夫?
写真教室に通うと、どんなことができるようになるんだろう?

そのような疑問や不安を解消していただけるように、無料でご参加いただける説明会を開催します。説明会に参加して、その場で写真教室のご受講お申込 みをしていただいた方には、特典として、ヨドバシ商品券1000円分をプレゼント!(※お申し込みの後、受講料のお支払い完了した場合のみ。プレゼント は、写真教室の初回の授業の際にお渡しいたします。)

どうぞお気軽にお申込みください。

◉説明会日時
・2月9日(木)19時〜20時 <定員:8名>
・2月25日(土)13時〜14時 <定員:6名>
・3月9日(木)19時〜20時 <定員:8名>

◉お申込み
メール(info@g-nadar.net)もしくは、お電話(03-3405-0436)にて、【氏名・電話番号・参加ご希望の日時】をご連絡ください。

【メールでお申込みの場合のお願い】
最近、ナダールからのメールが迷惑メールフォルダに入ってしまうなど、正しく届かない事例が増えています。メールにてお申込みの場合は、info@g-nadar.netからのメールが届くように設定をお願いします。また、お申込みいただいたメールには必ずご返信させていただきます。3営業日以 上返信のない場合、メールが届いていない可能性がありますので、お手数ですがお電話にてご連絡ください。


写真教室の内容をちょっとだけご紹介するブログ連載「チラ見せ♪写真教室」もぜひご覧ください。

【チラ見せ♪写真教室】
・その1:絞りって?シャッタースピードって?
・その2:光には色がある!?



2017-01-29 16:39 by:早苗 (TOKYO) | トラックバック(0)

2017-01-25

「n.p.s. Photo Exhibition vol.40」始まります。

「n.p.s. Photo Exhibition vol.40」

ナダールでは、本日より「n.p.s. Photo Exhibition vol.40」が始まります。「女性による女性のための写真教室」の修了生有志による修了展です。

写真教室に通うきっかけや、目的は人それぞれです。好きなものや撮りたいものも、一人一人異なります。どの作品も、皆さんのまっすぐな視線が感じられるものばかり。改めて、写真っていいなぁ、と感動してしまいます。ぜひご覧にいらしてください。



2017-01-25 01:33 by:早苗 (TOKYO ( 写真展 )) | トラックバック(0)

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 311 | 312 | 313 || Next»